15-016
2015/11/13

2015年秋の防災訓練を実施

11月13日市内で震度 6 強の地震を想定し、大和市消防本部殿立会の下で防災訓練を実施しました。
今年度は、消防本部殿のご厚意により建物火災を想定し煙の中を移動する体験をさせていただきました。

12:45緊急地震速報が表示され訓練が開始されました。

工場火災を想定し、消火栓と消防自動車による放水訓練を行いました。

建物火災による煙の中を移動する体験の様子。

大和市消防本部殿より、訓練をする事の重要性や火災による煙の怖さ等についての説明を受けました。

総務部長による、災害時の備えについての説明と社長の講評で、訓練終了です。

訓練終了後は、デモ走行によるフォークリフトの制限速度厳守の徹底を行いました。